ファイナンシャルプランナー(FP)受検は通信講座で楽チン合格

AFP認定研修についてですが、資格の学校と通信講座二つの道があります。わたしはフォーサイトの通信講座で勉強しました。
理由は簡単で、お手頃だからです。

友達の紹介でフォーサイトに決めました。
いろいろ話を聞くと、「試験勉強はそれほど難しくないから、
通信講座で十分」とのことでした。
仕事をしていなかったので時間はありましたが、受講料がまったく違うので、
迷わず友達の勧めどおりフォーサイトにしました。
通学しなければならない理由なんてありませんから。

フォーサイトでは、教材のタイプ(CDかDVDかCD+DVD)によって
3つのコースがありますが、もっとも手ごろなCDのコースにしました。
基礎講座と過去問講座を合わせて、7万円くらいでした。
浪費しないと心に誓っていましたが、これは浪費ではありません。
自己投資です。

CDのコースでは、先生が講義している声のCDがついています。
DVDの音声バージョンなので、内容はまったく同じです。
DVDの方がよかったかもしれませんが、わたしの実感としてはCDで十分でした。受講料は1万円しか違わないので、好みで選んでよいと思います。

友達は、「試験勉強はそれほど難しくない・・・・」と言っていましたが、
わたしにとっては結構難しかったです。
毎日午前中みっちりやっていました。
試験勉強を始めたのは、試験の約4ヶ月前です。
“午前中に勉強したほうがよい”とフォーサイトの受講案内に
書いてあったので、素直に午前中にやりました。
確かに、頭にすっと入ってきたような気がします。
午後は脳も疲れはじめるんです。

これからファイナンシャルプランナー(FP)の試験勉強を始める方に、ひとつ言っておきたいのは、過去問演習を必ずしっかりやるように!ということです。
これは友達からもアドバイスを受けていましたし、フォーサイトでもそう言っていました。試験は、過去問から出題されるといっても過言ではないのです。
基礎を飛ばすことはできませんが、
基礎ができたら過去問を中心に勉強を進めてください。

フォーサイトの講座も、わたしは基礎講座と過去問講座のセットで
受講しましたが、別々に受講することもできます。
でも、いくらお金がなくても、過去問講座ははずさないでください。
過去問こそ大事です!!